menu

安い業務用エアコンのリースってどうなの? - 業務用エアコンリースのいろは

HOME » 基本の業務用エアコン情報 » 安い業務用エアコンのリースってどうなの?

安い業務用エアコンのリースってどうなの?

業務用エアコンは決して安い金額で設置することができるものではありません。
どうしてもある程度の金額はかかってしまいます。
ですがその中でも非常に安い値段で設定しているリース会社もあります。
あまりにもリース価格が安い業務用エアコンには注意をする必要があります。

まずリースについて、業務用エアコンを購入することと比べると初期費用を抑えることができるというメリットがあります。
購入するとなると最初に大きな金額が必要になってきますが、リースの場合は毎月一定の金額のお支払いのみで済みます。
総額としてはどうしても購入よりも高いお値段になってしまうのですが、毎月の支払いのみで済むというのは大きなメリットだと思います。

毎月のリースの支払額についてより安い金額で支払えるようなリース会社もあるのですが、その場合工事費用が非常に高い場合もあるので要注意です。
業務用エアコンを会社等に設置する場合、どうしても設置するための工事が必要になります。
工事にはもちろん工事費用がいりますよね。
業務用エアコンのリース価格自体を大きく値下げしてかなり安くしておいて工事費用を高く設定することによって元を取るという業者も中にはあります。
ですので業務用エアコンのリース代が非常に安いからとそれにつられて契約してしまうのではなく工事費用の確認も必要になります。
まずは見積もりをとることになりますが、その見積もりの際に工事費用もいくらぐらいかかるのか確認しておく必要がありますね。
契約してからこんなに工事費用が高いなんて、というようなことにならないようにしましょう。

またあまりにもお値段が安すぎるところはアフターフォローが良くないなどのデメリットも存在します。
アフターフォローのサービスも業務用エアコンをリースするなら大切なポイントですし、メンテナンスにもしっかり対応してくれるようなリース会社選びが必要です。
業務用エアコンの機能性、また性能、そしてサービスなどを踏まえたうえで本当に安いのかどうかを把握する必要があります。