menu

業務用エアコンのリースを行う手順について - 業務用エアコンリースのいろは

HOME » 基本の業務用エアコン情報 » 業務用エアコンのリースを行う手順について

業務用エアコンのリースを行う手順について

最近では会社等で使用する業務用製品に関しては業務用エアコンのリースがお得であるとしてリースで利用される方がとても増えています。
ではリースとはどういったものなのか、どういった手順で利用することができるものなのかということについてご紹介していきたいと思います。

会社で利用する業務用エアコンなど、業務用の製品はどうしても馬力などが強くある必要があるため購入するとなるとお値段がかなり高いです。
大きさも通常の家庭用とは違って大きいものがどうしても必要となります。
その分お値段も高くなるんですね。
ですがリースの場合ですと毎月一定の金額のお支払いで利用することができるので非常にお得で利用できます。

リースをする手順についてですが、まずはリース会社から様々な提案や説明を受けることになります。
それぞれの会社に応じた、とても適しているプランを提案してもらうことができるでしょう。
そして業務用エアコンの製品を選ぶことになります。
プランなどに満足することができれば契約を行い、リース会社が業務用エアコンの購入を行い、リース開始となります。
業務用エアコンの設置については工事も必要になりますから工事を行ってもらううこととなります。
工事日などを決めて設置し、設置が完了すればそこから使うことができるんですね。

所有権はリース会社にありますが、毎月決まった金額の支払いだけで済むので初期費用を抑えられるというメリットがあります。
ちなみに工事費用は別途必要になるケースも多くありますから、その点は注意する必要があるでしょう。
工事費用がどれぐらいかかるのかの説明もしっかり受けるようにしましょう。
またまず提案の際に見積もりをとってもらうことになりますが、見積もりを取る際には必ず現地調査が必要になります。
場所を見てみないと業務用エアコンの設置が可能か、どのタイプなら設置することができるかということを知ることができません。
ですので現地調査、お見積り作成、工事日程の調整という手順で行うことになります。